YNU Physics Homepage

卒業するための要件


物理工学EPを卒業するための要件

理工学部、物理工学教育プログラムを卒業するための要件は、基本的に以下に示す3要件のほか、入学年度により定められている取得科目に関する要件(履修基準)を満たす必要があります。

  • 124単位以上を修得し,卒業研究の審査に合格すること。
  • GPAが2.0以上であること。
  • 理理学系科目10単位以上を修得することにより学士(理学)、工学系科目10単位以上を修得することにより学士(工学)のいずれかの学位が、卒業要件を満たすことで授与される。
【履修基準表・H29年度以降入学者対象】
全学教育
科目
基盤科目 人文社会系 4単位以上 24単位以上
自然科学系 物理工学概論は必修 2単位以上
外国語科目 英語科目 6単位以上 8単位以上
初修外国語科目 2単位以上
高度全学教育
科目
グローバル
教育科目
世界事情科目
海外研修科目
0単位以上2単位以下 0単位以上
4単位以下
国際交流科目 0単位以上2単位以下
イノベーション教育科目 0単位以上
2単位以下
健康スポーツ科目 0単位以上
2単位以下
放送大学科目(初修外国語除く)
他大学単位互換科目
0単位以上
8単位以下
学部教育
科目
専門基礎科目 必修科目(物理系) 35単位 57単位以上 98単位以上
選択必修1(数学系) 12単位以上
選択必修2(その他) 8単位
専門科目 物理系必修 17単位 41単位以上
選択必修3(物理系) 12単位以上
[学士(理学)を取得する場合]
理学系科目
10単位以上
[学士(工学)を取得する場合]
工学系科目
10単位以上
その他 0単位以上
合 計 124単位以上