院・入試情報


アドミッションポリシー

物理工学PSDプログラムでは,電磁気学,量子力学,統計物理学,素粒子理論など,自然科学の根幹となる原理・学問を探求することで 種々の物理現象を理解し,それを元に社会のパラダイムシフトを起こすような革新的技術の確立を担う育成人材像を掲げています。

技術的革新の実現のための最先端の研究を行うために,これらの分野の基礎的な知識を有するとともに, 自らの専門分野に対して積極的に学習し,また,周囲の研究者と議論などを通して新しい知見を創造する意欲を持った学生を求めています。 基礎理論から高度な応用研究に至る物理工学PSD教育を通して,学問の総合化・学際化に対応できる広い視野を養い, 数理・情報の知識を持つ広範な工学分野での画期的な技術革新に挑戦でき,国際的にも活躍できる人材となることに共感し,熱意を持って継続的に取り組むことのできる学生を求めています。

博士課程前期アドミッションポリシー

物理工学PSDプログラムでは,物理学の基礎的な知識を有し,その知見を活用する能力を有するとともに,自らの専門分野における高度な専門性と,関連分野に対する広い視野を持つことにより,世界で活躍できる技術者・研究者などを目指す人を求める。

博士課程後期アドミッションポリシー

物理工学PSDプログラムでは,物理学の各分野において博士課程前期レベルの能力,高度な研究・開発能力,および成果を国際的に発信する能力を有する人を求める。また,自ら新しい問題・課題を発見し,それを物理学の概念を利用して論理的に解決する道を開く意欲と決意をもつとともに,これらを通して,新しい研究分野を開拓するリーダーとなることに情熱を持つ人を求める。

博士課程入学試験について

◎入学を検討・希望される方は、
本学公式サイトの「大学院入試」のページ http://www.ynu.ac.jp/exam/graduate/ の情報、
大学院理工学府の「受験生の方へ」ページhttp://www.fse.ynu.ac.jp/prospective/の情報、および、
理工学府入試情報のページhttp://www.fse.ynu.ac.jp/exam/exam/ をご覧下さい。

◎配点、出題範囲等については、「学生募集要項」で確認して下さい。志願者は必ず入学年度の「学生募集要項」を参照してください。

◎出願にあたって必要となる「学生募集要項」および「様式」については、本学理工学府ウェブサイトよりダウンロードし印刷してください。